SCIS&ISIS2012(2)

私は,2012年11月20~24日に神戸で開催された,”SCIS&ISIS2012″という国際会議に参加してきました。
 今回私は「Retrieving magazine articles on items by using combinations of text and image」という題名でポスター発表を行ってきました。

 雑誌などの中に存在するような画像と文章が混在している記事を検索する場合、文章のみではユーザーが望む検索結果が得られないことがあります。それは、人間が画像から視覚的に得られる情報は文章では説明されていないことが多いからです。そのため、私はこれを解決するために、文章だけでなく画像の情報を併用することによってユーザーがより求めるものに近い記事を検索することが可能となる手法を提案しました。

20121122_15123620121122_150814

 今回の発表を通し、一目でどのような目的でどのような結果が出たのか、というのをまず視覚的に表現することが大事ということを学びました。ポスターセッションでは壇上での発表と違い、まず自分の研究に注目してもらう段階からが発表という意識を持つ必要があると感じました。また、自分の内容を発表した後は質問や意見だけでなく、同領域の方からのアドバイスなども貰うことができ得られるものが大きかったです。
 そして、他の人の発表をみていると図や表、そして結果がかなり大きい部分を占めており、近くによってきた方に口頭で詳細を述べる、といった方が多かった印象を持ちました。
 他の方々の発表や、自分の発表での反省点など、この学会で得られたたくさんのものを今後の研究に生かしていき、より良い研究を目指し努力していきたいです。

M1 笠間