人工知能学会全国大会2016

人工知能学会全国大会2016

 

私たちは、福岡県北九州市にて開催された人工知能学会全国大会2016に参加してきました。

 


 

私は「好みの時間的変化を考慮した推薦に関する研究」というタイトルで発表を行いました。

研究テーマとしては、ユーザーは時間の変化により好みは変化するという点に着目して、この要素を考慮した推薦システムの開発を行いました。

今までは学内の発表しか行ってきませんでしたが、初めて多くの研究者の前で発表したことで、自分のプレゼンや研究がまだ甘い部分があるということを実感しました。

しかし、今後の研究生活にこの貴重な経験を活かしていきたいです。

他の研究では、ニューラルネットワーク系の研究が多く、研究者の方たちも特に興味をもって発表を聞いているように感じました。

M2 犬塚

人工知能学会全国大会2016 発表の様子

 

私は「ソーシャルメディアを用いた最適価格の決定」というタイトルで発表を行いました。発表の質問は、なるほどと感じる指摘をされ今後の研究のアイディアになるものもあり、勉強になりました。

その他に、研究発表を聞くことにより、様々な知見を得ることが出来ました。

この経験を活かし日々の研究を頑張って行きたいと思います。

M2 後藤

 

 

人工知能学会全国大会

 

私は「マーケティングプロセスに関する研究」というタイトルで発表を行いました。

研究テーマは、STPマーケティングというマーケティングプロセスに着目し、問題点を考慮したSTPマーケティングの最適化システムを作成しました。

多くの研究者の前で発表したこと、そして質問をされたことは、自分のプレゼンや研究にまだまだ甘い部分があるということを実感でき、大変良い経験になりました。

また、ほかの研究発表を聞くことにより、新たなテーマや考え方に触れることができ大変良い経験となりました。

今回の経験を糧にして研究に邁進していきたいです

M2 佐々木

 

今回人工知能学会全国大会2016に参加し、各自研究の発表を行うことで、普段では得られない経験を得ることができました。今後も機会があれば参加していきたいと思います。

人工知能学会全国大会2016